「Jokanスクール」受講生のステップアップへの道

カリキュラム

Jokanスクールでは、1年コースを修了された方に次なるステップをご用意しております、各コースを順にステップアップしながら、更に人間力、知識、技術を高めて行き、指導者の立場として活躍して頂きたく思っております。各コースには参加資格がございますので、下記のコースの詳細をお読み下さい。

1年コース修了後 (1年コースカリキュラムはこちらでご覧頂けます)医院に戻り、一年間で学んだ人間性や知識、技術を患者様や医院に惜しみなく還元し、歯科衛生士の社会的地位の向上を目指します。

フォローアップコース1年コースとは別に、受講生がもう一度受講する事ができるコースです。

指導者養成コース「ファーム」上間京子指導者(アシスタント・講師)養成コースへの参加で、一年間Jokanスクールを受講した方全員にこの資格があります。
ファームグループに入ると卒業後のJokanスクール(通常)への参加を自由にでき、ご自身で更なるステップアップの為、講師・アシスタントのサポートを行いながら、もう一度Jokanスクールで学んだ事を新しい受講生と再度一緒に学んで行くことができます。

※受講に参加し、7月(年1回)にアシスタント認定試験を受ける事ができ、合格するとJokanスクールのアシスタントに認定されます。
※受講料資格はアシスタント講師をめざす方のみ
※受講料は無料ですが、受講かかる経費は別途必要となります。(宿泊費・交通費など)

アシスタント講師上間京子ファームグループにて、認定試験に合格されるとJokanスクールのアシスタントとして認定されます。
更なるステップアップを目指し、Jokanスクールの講師になるために再度、学んでいただきます。
Jokanスクールでの、講師のフォローや上間京子先生のアシスタントとして活躍していただきますが、ファームグループ同様に参加にかかる費用は全て実費となります。
フリーランスへの道へ近づく為に必要不可欠です。