2018.12.25更新

皆さんこんにちは。
Jokanスクールアシスタント講師の工藤です。

2018年もあと数日となりました。
皆さんはどのような2018年でしたか?
私は2018年もパワフルに突き進んだように思います。

前回は「1歩の勇気」
Jokanスクールに出会えたことについてお話しました。
今回はJokanスクールに入校するまでについてお話しようと思います。

Jokanスクールでは年に1回「学習発表会」というものが3月に行われます。
これは受講生が1年間のスクール受講期間に症例を作成するカリキュラムがあり、その発表の場となります。
入校が決まった私は、その学習発表会に招待していただきました。
全くと言っていいほどスクールの情報を把握してい私は、どのような発表会なのだろうと心踊りながら広島に向かいました。

201812251

受講生、数十人の発表が1日をかけて行われます。
皆さんそれぞれが自分の課題と向き合い、何が学びになったかを交え想いを伝えていました。
“来年の今頃は、私もあっち側に立つのかー。なんかみんな格好いいなー。”
発表を行う皆さんの顔は、活き活きとしていたのが印象的でした。
堂々とそれぞれの学びを、個性あふれる形で発表していた皆さんに刺激をたっぷりもらい大阪に帰ったのを今でも覚えています。
その後、入校を心待ちに過ごしていた中、入校案内が届きました。
入校の準備を本格的に開始です。

201812252


今後たくさんの時間を共に過ごすこととなるマネキンの歯牙模型に色を塗り塗り。
いよいよ入校です!
今回はここまで。
最後まで目を通してくださりありがとうございます。

皆さま、良い年をお迎えください。

投稿者: 一般社団法人Jokanスクール

何でも気軽にご相談ください

当スクールで「歯科衛生士として成長したい」
「次の世代の育成に情熱を燃やしたい」と
次のステージに向かっていこうとされている方を応援いたします。

  • 24時間受け付けております メールお問合せはこちら24時間受け付けております メールお問合せはこちら
  • 講師Blog
  • 応援の声
  • PLUS PICTURES
  • Facebook
  • メールお問合せ